NISA口座をREITに活用!

REITは「J-REIT」という会社の社員になることで、そこで仕事をすることによって給料を得られる、というような説明をしましたよね!
まぁ大きな目標にみんなでちょっとずつ出し合って投資して、報酬を山分けするってことでしたよね。

このREITと合わせて使いたいのがNISAです。
株式配当利回りよりREITの方が高い利回りなので、NISA口座で運用する価値がありますね。

投資をすると考えて、
三菱地所や住友不動産などに株式投資するのと、
J-REITに投資をするということには大きな違いがあります。

三菱地所などの銘柄は不動産だけではなく、都市開発やマンション開発、賃貸管理など不動産関連の様々なことをビジネスにしていますが、
J-REITは不動産賃貸のみを収入としています。売却することが目的ではないため、
大きい収入はありませんが安定しているといえます。
不動産銘柄は挑戦をするために大損をしてしまう可能性もあります。

J-REITもNISAもまだまだ聞きなれないかもしれませんが、使えるものはすべて有効に使いましょ!