NISAについてのおさらい

NISAについてのおさらい

前回、NISAで儲かった配当金の受け取り方について気をつける点を説明しましたね!
今回は今まで離したNISAの注意点をおさらいしましょう。

1.途中売却は自由にできるが、売却した分の投資枠は再利用できない!
 100万円が限度のNISAですが、100万投資して50万売却したとしても、もう100万円の枠は  使ったことになっているのでその年度は売却したぶんの50万枠をどうにかすることは出来ません!

2.100万円に達した後、配当等は再投資できない。
 100万円投資して、配当されたお金を再投資するのも出来ません。1年で100万円が限度です。

3.他の講座との損益通算は出来ない。
 NISAは損益通算が出来ません。これは覚えておきましょう!!儲かったら儲かった分だけ、損したら損したぶんだけ。わかりやすいっちゃわかりやすいです。

4.開設したNISA口座は、年に1度しか金融機関の変更が出来ない。
 1回でも売買したらその年の変更は不可!ですよ!!

5. NISAは1人1口座!つまり・・・
株式投資は、金融期間によって情報提供を含むサービス内容が異なります。
ですので、株式が購入できれば、どこの金融機関でも同じといいわけではありません!
NISAの口座を開設する際は、慎重に金融機関を選択しないと、4年間変更できませんのでご注意を。

NISAの注意点についておさらいできましたか??

次は、不動産投資信託(REIT)についてお話します!